放射性有機廃液焼却装置

2018年12月10日 投稿

2020年10月27日 更新

商品スペック

商品ID
1839 
品名
放射性有機廃液焼却装置  
種類1
防護設備機器  
主な用途1
廃棄物処理用  
装置例1
放射性廃液処理装置  
種類2
 
主な用途2
 
装置例2
 
種類3
 
主な用途3
 
装置例3
 
使い方別
 
型番
①バーンクリンⅠ(1ℓ/h) ② バーンクリンⅡ(2ℓ/h) ③バーンクリンⅢ(3ℓ/h)  
金額
①900万円 ②1,100万円 ③1,300万円 (排気ガス浄化装置、排気ガス監視装置は別途)  
納入期間
3ヵ月  
社名/輸入元
株式会社ワカイダ・エンジニアリング    
社名フリガナ
ワカイダエンジニアリング  
メーカー名
㈱ワカイダ・エンジニアリング  
検出器
 
電源
AC100V 単相 30A 
寸法(縦)
①730(mm) ②③925(mm) 
寸法(横)
①1120(mm) ②③1500(mm) 
寸法(高さ)
①②③1680(mm) 
重量
①650(kg) ②③980(kg) / RI凝縮水量:①約1.2(ℓ/h) ②約2.4(ℓ/h) ③約3.5(ℓ/h) 
メーカー保証期間
 
タグ
 

仕様詳細

特徴:1.平成11年6月1日付、科学技術庁通知対応型
   (燃焼温度監視記録装置・自動送液停止装置付)
   2.前処理不要で完全焼却(高含水、高沸点廃液OK)
   3.操作は極めて簡単 自動制御方式(調整不要)
   4.万全の安全対策 各種安全装置内蔵
   5.抜群の耐久性 SUS及びセラミック等新素材採用
焼却対象物:³H、¹⁴C、³²P、³³P、³⁵S、⁴⁵Caを含む液シン廃液とモニタリングの際に採取した試料を含む液シン廃液及び助燃材
焼却方式:気化旋回ジェット燃焼方式
廃液焼却処理量:①1ℓ/h ②2ℓ/h ③3ℓ/h
廃液タンク容量:①12ℓ ②③25ℓ
冷却水使用量:600ℓ~/h(RI非接触)
      (クーリングユニット8~10冷却トン)
オプション:遠隔監視装置
      RI排気ガス浄化装置(WPH)
      RI排気ガス監視記録装置(WAG-2)
      排気設備風量検知装置
      排気ガス除塵装置(WP)  
 

企業情報

  • 会社名:株式会社ワカイダ・エンジニアリング

  • 住所:東京都板橋区坂下3-27-7

  • web: http://www.wakaida.jp/